対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
第三土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2017年10月8日日曜日

【報告】2017/09/30 ぷよ主義9【遠征記】

記:お茶県
会場にいたしずぷよメンバーおよび静岡ぷよらー:お茶県、こけとみ、みなみ(しずおかみかん)、ぷよと、レイスイ

ぷよ主義(ぷよイズム)とはぷよぷよ・魔道物語の同人即売会で、ぷよ大会も催される年1回のイベントです。そんな盛りだくさんなイベント「ぷよ主義」に2年ぶりに参加してきました。簡単にですが報告します。

過去二回参加した時の記事はこちら
ぷよ主義7(記:うたまる)
http://shizupuyo.blogspot.jp/2015/09/20150923-7.html
ぷよ主義6(記:お茶県)
http://shizupuyo.blogspot.jp/2014/09/6.html


今回は、東京都大田区産業プラザPio 2階で行われました。
別会場ではタイバニの同人イベントが同日開催されていました。そちらの待機列はものすごかった。

業者さんのトラブル?で30分押しで開催されました。私は少し遅れて到着するつもりでしたが、丁度開場のタイミングで到着になり、運が良かったです。
会場入った瞬間、通路に溢れんばかりの人人人で、なかなか身動きが取れませんでした。タイバニに劣らないぷよ人気を感じます。

<同人即売会>
会場では、ぷよ大会のエントリーを済ませ、これまでに知り合った作家さんに挨拶したり、気になった本を購入したりして大会が始まるのを待ちました。ゲットした本の中でも注目の一番ははやりこれ

「アルル、アーケードに行く2」

この本は、アルルがゲーセンにあそびに行くお話しですが、本編のほか、ゲストによる寄稿があります。なんとその中の一人が私、お茶県です。正確には私を含めたしずぷよメンバー(お茶県、みかん、MRX、どらあ!)で3ページほど漫画を描いて寄稿しました。(宣伝)

もしこの本を手に入れた方がいらっしゃいましたら、ご一読いただければ幸いです!
なお、この本は完売したそうなのでまた手に入れるのが難しいです。私が買った分はMRXさんとどらあ!に渡しました。超波勢で読みたい人はMRXさんとどらあ!に見せてもらおう!

・・・

<ぷよ大会>
話をイベントにもどします。
ぷよ大会では、ビギナー初級、ビギナー中級、フリー部門に分かれて行われました。
使用媒体は3DSでソフトは「ぷよぷよクロニクル」ルールは通でした。

ビギナー初級
しずおかみかんが出場しており、3位を獲ってました。おめです。

フリー部門
お茶県とこけとみが参加しました。しずおかみかんはエントリーをミスって出場しませんでした。ア〇ー
結果は、
お茶県:初戦敗退
こけとみ:トナメ途中で敗退
と悔しい結果に。
優勝したのは、ぷよクロでレート1位を獲ったことのある、らねあ選手でした。なんと大会中に一本もとられずに優勝したとのことです。とんでもないずら

<じゃんけん大会>
同人即売会の終了後、出品者の方々が書いた色紙やコン〇イルのお宝品をうばいあうじゃんけん大会が催されました。毎年恒例ですね。

今回は150品あったそうで、それはもうたいそうなスクワット運動になりました。(じゃんけんで勝ったら立つ、まけたら座る)

今回は、アイスドラゴンのミニぬいぐるみとまぐろ・りんご・りすくまの色紙を手に入れました。特に後者は、数百名の中で一騎打ちして、数回のあいこの末に勝ったので会場が沸いたのでよく覚えています。なぞの高揚感があって楽しかったです。ぷよぷよのプレイでもいつか沸かせたいですね。

そんなこんなで、ぷよ大会での初戦敗退の悪夢は相殺されたのでした。


購入した戦利品およびじゃんけん大会の戦利品

<イベント後>
関西勢のおすすめ君(フリー部門2位、おめ!)と蒲田駅近くのそばを食べたあと解散し、
マットマウスに対戦を求めて流れていきました。

<総括>
じゃんけん力を鍛えよう

ちなみに次回から年2回ペースになり、大阪で開催するそうです。
関西の方たちは、じゃんけん力を高めておきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿