対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
第三土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年4月28日月曜日

【報告】20140426立川杯&ぷよらー同窓会 遠征

記: お茶県

立川杯遠征(二回目)にいってきた。
一回目はこちら
http://shizupuyo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_25.html?m=1



 今回は、
①特殊ルール大会②一般大会③ぷよらー同窓会という内容の大会であった。

③について。形としては昔存在していたぷよらーの聖地「セブンアイランド」の第一部対戦会の同窓会であるが、広くいろんなぷよらーに集まってほしいとのことであった。(主催のリベ氏やアドレーヌ氏談)どうやら新旧の交流会みたいなのが意図の模様。
ちなみに私はセブンアイランドの対戦会には参加したことがなかったが参加を決めた。そうだついでに5/5の超波の宣伝もしよーと。

さてそんなこんなで当日。
電車を逃し、特殊ルールのエントリーに間に合わなくなってしまった。爆


現地に到着後しばらくしたら対戦が始まった。
このルール、一人がレバーを操作し、一人がボタン係りをする二人羽織システムである。
参考画像(後日追加)
参加者80名。
ペアの相手の抽選、ペア同士が固まる(出会う)まで、対戦順の呼び出し人数が通常の二倍…
などの進行が困難そうであったのが印象的であった。
しかしそれを越える面白さがあるようだった。相手との思考の一致が重要で、人によってはぷよ対戦の新な視点を得たのではなかろうか。
また知らない人同士のペアの場合、対戦中だけでなく待ち時間の談笑や野試合用の台での特訓で仲が深まっていたように見えた。(参加できなくて悔しい)
優勝はALF+ミケ ペア。
即興なはずなのに大連鎖だけでなく、対応っぽいこともしていた。謎連携!

以上のように大変面白く有意義な企画であった。


次、一般大会。121名参加(泡)。
巨大トーナメントが組まれた。
立川杯の特徴としては、予選はリーグ戦を行うが、この日は参加者が多すぎるため予選から負けたら終わりのトーナメントであった。
私はというと初戦敗退であった。練習不足が祟り土台が崩壊していた。野試合からこんな感じでダメダメであった。
私を倒したdelta氏はするするーと決勝トナメに進んだ。
そのdelta氏も破れ、4位はアドレーヌ氏、3位はイクス氏、2位はセルバ氏、優勝はくるぽー氏であつた。
3位以上は賞品があった。
印象的であったのはALF氏の実況解説。熱く面白かった。
全体を通して運営の補助を自然に?するぷよらーがいたところに驚きと尊敬の念をいだいた。
あなぐら氏の中継叫びとかGJ。人が多すぎてマイクを使えど進行役の声が奥まで聞こえないのである。

私はというととにかく野試合を何回もこなすことにだけ集中していた小物であった。しかし連敗ばかり。魔物しかいないんだもの。


ぷよらー大同窓会。
居酒屋の一ホールを貸しきり。100名越えの参加者。

今回、秘密兵器として名刺を用意してきた。各席をまわり、しずぷよの存在とを宣伝して回ろうという魂胆である。ごみ箱直行でも上等!

名刺のクオリテイは低かったが、話下手の自分にはよい会話のきっかけとなった。

同窓会なので古参ばかりかと思いきや、各世代が均等にいた。
そればかりか、東北勢、北陸勢、東海勢、関西勢、九州勢がいて日本のぷよらーの勢力図のような感じになっていた。

ビジネスの場ではないので名刺が返ってくることはないと思っていたが認識が甘かった。
まずIBAさんからはP名刺をもらった。ヨクシラナイがアイマスの春閣下が印刷されていた。閲覧者にお店したいぐいよいできの名刺である。このあとアイマスのイベントにいかれたもよう。
そしてにざか な氏。彼とは初対面ではないが、名刺を勢いで渡したところ、100枚しかないレアカードをいただいた。ありがとうございます。
そのカードはこちら。

画像(後日追加)
うほっ

そんなこんなで用意した名刺48枚はすべて消えた。ただ今回の名刺配りでは反省点が三つある。名刺のクオリティ、大会日が明記してない、そして面識がある人に半分くらい配ってしまったこと。



その他出来事。

・愛こずファンと挑んだぷよフェス2012、つまり公式大会( http://shizupuyo.blogspot.jp/2012/02/no-title.html?m=1)で負かされた「速さが足りない」の方と再会。
・muさんとの接触。静岡への誘い。
・早大の戦技研とオンラインで団体戦をしたときのメンバーと初顔合わせ。 http://shizupuyo.blogspot.jp/2009/11/no-title.html?m=1
・東大のHOPEとの対戦( http://shizupuyo.blogspot.jp/2010/07/hope.html?m=1)の話
・廣島ぷよらーはキャラが濃すぎてやばいらしい
・リベ氏との新規者獲得と維持の話
・ALF氏主催のredbull前の交流会に参加したことを氏がぎりぎり覚えてくれていたこと。
・アラサー仲間かぐぅ氏との再会。
・たれこみ氏の本HNが某氏から出てきた驚き。
・ハチ氏のネームバリュー
・北陸勢のASH氏の認知度
・にこる氏元気してるー?

などなど。
静岡のぷよらーの話題が出る度に勇気付けられる。
いろんな人に支えられてるのを実感する。
外に出ると中のありがたみが染みる。
くさい台詞を吐き出し始めたのでこのあたりでやめておく。

席は7割りくらい回れたので概ね宣伝はできたと思う。
今回の行動で一人でも超波杯に遠征してみようと思ってくれたら幸いである。

4 件のコメント:

  1. 行きたくても行けなかった立川杯の会期で名前出して頂けて光栄です(笑)
    遠征おつかれさまでした!

    返信削除
    返信
    1. いやー、にこるさん超波対戦会によくぞ現れてくださったと心底思いましたよ。

      削除
  2. 誰に知られてたんだろうw

    返信削除