対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2015年2月22日日曜日

【報告】第七回デイトナ杯(埼玉)遠征記_20150222

記:お茶県

参加者:お茶県、にこる、ゆにあいかわ(+ジンジャー)

前日の超波対戦会からにこる邸での宿泊を経て、いざ出陣!
(トミー君は浜松に帰還しました)

にこる車にて第二東名高速道路を利用して向かいました。
途中のサービスエリアでは朝食&お土産を補充しました。



にこる選手はざるそば、ゆに選手はラーメン、お茶県とジンジャー選手は海鮮丼を選択。



にこる邸を7時にでて、蕨デイトナ(埼玉県)には10時半に到着しました。
早く着きすぎたようで大会準備中でした。
あきゅあ選手をはじめとする運営の方に挨拶をしたあと、スコア練習へ。
この日はスコア大会、一般トーナメント、即席団体戦の三本柱の内容でした。
大会前にさくおたさんのプレイを拝見しました。
面と面の間に、本人の解説を1対1で聞けたのは思い出になりました。(静岡での自慢用)

■スコア大会
遠征陣ではお茶県とユニが参加。

1次予選1面のスコア
2次予選1,2面のスコア
決勝 全面

という方式で二人とも1時予選敗退。
私はnov式階段で15連鎖を打ち25万点が打てましたが、足りずっ!
上位8名がレベル高すぎて届かず。ボーダーとしては26万でした。ぐぬぬ

2次予選は拝見せずに飯へ。体が資本です。
吉野屋でエネルギーを満タンにしました。

スコアの決勝は拝見することができ、
サクオタ氏が80万点台で優勝してました。


■個人トーナメント
64人トーナメントに64名参加でした。
私の相手はしーれ(シレスト)選手。
「前もトナメで当たりましたね(ニッコリ)」と言われながら瞬殺されました。
シレスト選手は前日放映の某番組にも出演するほどの選手。
参考:



にこる選手とゆに選手は二回戦で敗退。

優勝はさくおた選手。
え?二冠だと・・・おめでとうございます。



■即席団体戦
6~7人のチームに別れ団体戦をおこないました。
ライフ制です。

チーム「live live(リベライブ)」に所属しました。
お茶県、りべ、doppel、あかお、mu、428、きりこみの7名。

きりこみ選手が切り込み、
doppel選手が的確な指示を出し、
あかお選手、428選手、mu選手がつなぎ、
お茶県が自らのライフを削り、
live選手が抑えるといった具合で、なんと優勝しました。
いやはや素晴らしい選手たちですね。

優勝商品はお菓子の詰め合わせでした。
ベビースターラーメンをいただきました。

いやー、即席団体戦はチーム内で交流ができていいですね。

■告知タイム
いろんな遠征者がいろんな告知をしました。



しずぷよからは、第二回超波杯の総合プロデューサとしてユニから告知してもらいました。
本人はマイクパフォーマンスをミスったと反省していましたが、よくやってくれたと思います。

■帰路
にこる車で撤収。
御殿場のココイチで反省会?をしながらエネルギー回復しました。



■その他
上記に記載していない出会いや再開も沢山あり嬉しかったです。

以上です

さあー来週は新潟県新潟市の第10回ぷよ通フェスタ(チャンス笹口)ですぞ。
遠征じゃ!!

(5月3日の第二回超波杯もよろしくお願いします)

0 件のコメント:

コメントを投稿