対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2017年4月23日日曜日

2017/04/22 超波対戦会【次回参加表明】

記:はる
参加者:はる、エメ、お茶県、がまずみ、きり、MRX、二郎、にこる、謎のカップル

こんにちは、気候も暖かくなり春をより一層強く感じる時期になりましたね。
新学期も始まり出会いの季節今年も、しずぷよに新メンバーが加わり楽しく過ごせるといいですね。

いつものように対戦会に行くかどうか迷っている僕に一つのリプライが届きました。
我らが総会長お茶さんです。そこでなんやかんや、やり取りをし連戦をすることになったので
超波に向かいました。
すると何ということでしょう見たこともない少年がぷよっているではないですか。
形は後折りの階段、積み方は初心者っぽくぎこちないですが階段や鍵を組めるなら話は早い
即刻私は、話しかけ、対戦会のことやぷよノートのことなどを話彼がここ1カ月ぐらいで始めた初心者
などという情報をゲットしました。かなりのゲーマーっぽいことがわかってswitchも持っているようなので
いつか対戦会で出会える日が来るといいですね。ハンドルネームはエメさんだそうです。


そしてお茶県さん到着 
DVDの録画というかモニターの調子が悪くその準備をしているうちに時間がたってしまい
結局50先から40先になってしまいましたが連戦スタートしました。(しかも結局録画できず)

いつも通りジャンケンに勝利し1Pはる2Pお茶県で試合スタート(因みに僕の超波での連戦前のジャンケンの勝率は9割を超えていますガチ話)

お茶さんの調子がいいという話はTwitterで見ていて知っていたので警戒していましたが。やはり調子はいい様子
形の安定感が高く、2ダブを刺す隙も少ないという状態でこのまま伸ばされると不味いという危機感から
催促を打たされてしまい。そこに安定した本線を打たれて負けるという一つの負けパターンが出来てしまいました。
僕の方は土台は安定してましたが。最近合体を意識しすぎてるせいか早い仕掛けをすると合わせられて厳しくなってしまうため早い仕掛けができない。(お茶さんの形が良かったせいもある)
多重折も疎かになっているため本線勝負でも勝てない状況でした。
それでも。終盤よりの中盤戦での凝視力や第二折返し付近での崩しが僕の方が勝っている印象で
そこらへんで取れたのと相手が中盤を構えに行ったとき5万から6万5000ぐらいの中途半端な本線を
思い切って打ったのが思いのほか刺さった試合などで同じぐらいの本数を取り
最近、苦手意識を持っていた全消し戦や形が崩れてしまった状態で本戦を打たずに頑張って戦ったため
ぎりぎり40対38で勝てました。(戦いの内容はすべて私の主観のためかなり間違っている恐れがあります)



そして連戦の途中から来ていた、がまずみ君ときり君を加え対戦会本番開始
きり君はアーケードにかなり慣れてきておりこのままいくとヤバいなというぐらいの強さになってきていました。
GTRを螺旋(L字の組み合わせ)をつかって上に伸ばす形や安定して伸ばす形をメインに使う本線重視の戦い方が多く形も安定してました。同じGTRでもがまずみ君や僕と違い連鎖尾より頭伸ばしメインの戦い方が面白いと思いました。後ろから見ていると相手をあまり見ていないように見えるのですが対戦していると凝視されているのが分かる戦い方で周辺視野で見ているのか謎は深まるばかりです。
僕は試合が終わりかなり疲れていたので内容が少し落ちましたが。
お茶さんはクオリティを保っていて3人を相手にもかなり善戦していたように見えました。


そしてMRXし来襲対戦会に参戦
序盤の積み込みに安定感が増していたように思いました。
switchも買いぷよテトのストーリーもクリアし直したということなので
序盤の積み込みなどが洗練されたのでしょう。
勝利の場面も多かったように思います。終盤や中盤の積み込み速度で差が出てしまい
長い戦いになるとぷよ量に差が出るのが負けパターンとなっていました。
MRXさんは対人戦を始めてから1年たっておらず
そこらへんは慣れで解決すると思うので未来は明るいでしょう。

そして飯近くになり二郎さんが到着
彼をアーケードで見たのは久しぶりでしたが
明らかに積み込みの質が上がっており連鎖尾が入ってなかったのも
入るようになり強くなってました。また今までレベルの低かった凝視技術が
前より格段に上がった気がしました。


また上の画像の青のような難しい位置関係の連鎖尾を入れたりもしていました。(実際は連載尾の後ろの方にもうちょい連結があったきがしたけど忘れた。)
僕的にはこの青は使いずらすぎるぜと言うようなことを言ってしまいましたがよく考えてみると
土台の高さ調節にもなっていていい判断だったような気が家に帰ってからしたので載せときます。

飯休憩では上の土台の話や二郎さんの後折や多重折がなかなかできないなどと言う話から
ぷよ話をしたり。超波初心者大会のレベルをどうするかなどの話がでたり、初見さんや連戦の話題などで盛り上がりました。

そして、超波にもどり、またもや対戦会スタート
二郎さんが、がまずみ君の形や手順に深い関心を示していたのが印象的でした。
やはり後折りメインのがまずみ君の形が気になるのでしょう彼は↓のような逆L字からのデアリス系に持ってく形も好んでおりこの連鎖尾の黄色を挟むことなどが理解していても実際にやると難しいと二郎さんは語っていました。それについては、僕も経験があったため深い共感を感じるとともに逆L字を使うことで
普通よりも連鎖が見づらくなるのかもと考えました。

こんな形にしてくるから強い↓


その後しばらくして僕は疲れて帰ってしまったためその後どうなったのかは知りませんが
カップルが横でぷよってたり(注:トミーさんではありません)
にこるさんが来たりして盛り上がったそうです。

今回はしずぷよメンバーがみんな強化されてきていて実力も割と近くみんなで競い合える
サークルとして理想の状況に近づいているような感じがしました。
このままみんなで一緒に強くなれたら嬉しいです。
長くなりましたが会期を終わります。

【次回参加表明】
次回は4/29(土)です。
参加表明をお願いします。









7 件のコメント:

  1. 会記乙

    連戦は、中盤の形もよく本線発火までもっていける感覚が途切れなかったので、落ち着いてやればまくれると思ってたけど刺しきれなかった!対応手が何もない試合が少なく出来てたのが自分の成果です。ただそれを実行する判断の速さをもう少し早めたいなーと思いました。

    サークルとしての理想の状況については自分は少し考えが違って、参加者全員が横並びのレベル層だと新規に入ってくる初心者の方の居場所がなくなるので、
    各レベル帯にそれぞれ競え合えるメンバーがいることが理想かなと思います。
    競い合える人がいるって部分は共感です。

    次回4/29参加

    返信削除
  2. 4/29参加!
    初級者大会に関しては、レベルが上がり過ぎるのも困るけど、人がいないのも困るから出場可否の判断がとても難しい。。

    返信削除
  3. 確かに最後のサークルとしての理想うんぬんは
    ライバルが欲しいという
    ただの自分の願望だったかも
    ただ現時点でもレベル差はちょいちょい分かれてるし
    全体的にレベルが上がってきていると言いたかっただけなので
    このまま定期的に初心者が入れば
    いい感じに近い実力の人もいる感じになりそうではある

    返信削除
  4. 13時からマッコリさんが遠征しにくるそうです。
    連戦希望者はお茶県までご連絡ください

    返信削除
  5. 会記おつです。
    スイッチ版ぷよテトはそれなりに売れてるらしいので
    今後のプレイヤー増に期待ですね。

    4/29参加します

    返信削除