対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年7月31日木曜日

【報告】第72回BOXQ2杯 遠征!!

トミーです。7月20日に開催されたBOXQ2杯の遠征記です。
今回は自分に加え、うたまるさん、ash君視点でお送りします。
といいつつほとんど自分のことばかりになってしまっていますがそこはご容赦くだしあ

参加者:うたまる、ash、トミー、三剣(見学)

1.参加まで


~うたまる視点~

早速夏バテし、3連休を使って久々に愛知の実家に帰って休養しよう、
と思った矢先に入ってきた7/20のBOXQ2杯情報。

う〜ん、、、しずぷよを名乗るには荷が重すぎるので
今回はお忍びで潜入して大会を体験してみようか。
というやや消極的なうたまるに対し...






なんとっ!!
事前に口合わせせずとも集まる業の深さ、お分かり頂けるだろうか。
浜松勢モチベの高さに尻を叩かれ腹を決めて行って参りましたー。


2.スコア大会

~うたまる視点~
11時くらいに現地に入り、ウォーミングアップしている隣は先日スコア139万点を叩き出した話題の男、HIROさん。知ってるかい?Q2杯でも初の試みとなる「スコア大会」のみに参加してたんだぜぇ..実際、本番で102万を出し優勝。怖い。 

~トミー視点~
自分もうたまるさんらと一緒に見ていましたが、特にhiroさんのプレイは安定感がすさまじかったです・・・といいたいところですが、自分と三剣君は「あれがHIROさん!?違う、あっちや!」「あ、あれがカメさんか!」「あ、あのグレーのシャツがしろまさんや!」「どらポンさんはどこや!?」などと生の有名プレイヤーさんを見てばっかりでスコアの試合は最後くらいしか集中して
見ていませんでした笑ミーハー乙
ただ全く見ていなかったわけではなく、率直な感想は「なんでスケTすぐ死んでしまわないん?」です。
おそらくですが置き方、消し方がよいのでしょう、やはり全国は違うなと思いました。
しかし、現時点でのスコア全一ドラポンさんが連鎖中のスケT死亡でまさかの一回戦敗退という大会の恐ろしさも目の当たりにしました。

一方連鎖師として名高いkameさんは階段鍵積み縛りという縛られない連鎖(上手いこと言ったつもり)で戦うというなんとも大胆な戦法?で観客を魅了!決勝までは残れませんでしたがわけがわからないよ連鎖で会場は大いに沸いていました。

決勝はHIROさんしろまさんTTたかさんの三人が残り直接は戦っていませんが激しい戦闘
の末HIROさんしろまさんの一騎打ちの形相が見えはじめ、途中までリードしていたしろまさんをhiroさんが抜き去り堂々の一位!しかも100万越え。別世界でした。

3.初中級大会

~トミー視点~
さて、今度は我々が主役!の初中級大会です。
この時は漠然と「入賞できたらいいなぁ~」などと考えていましたが、勝ち進むにつれ「優勝してやんよ」などと強気に。そして準決勝、やはりきたかこの男・・・ash君です。対戦会ではいつもやられています。
しかし2先なら!・・・1-1で迎えた三試合目!先に打たせた!後打ち!こっち連結多い!やったか!?やってない!セカンド来たー!あぼーん
・・・いつもの負けぱたーんやんけーーーー!

しかし敗者の私に一筋の光、loserで勝ちあがるチャンスがあるというのです。
うたまるさんもダブルイルミ(loserトーナメント)に組み込まれさあ一緒に駆け上がりましょう!
と思っていた矢先ダブルイルミ2回戦うたまる氏敗北!己よくもうたまるさんを!とうたまるさんの間接的仇を撃墜!
見ててくれたか・・・うたまるさん・・・(死んでません)
そしていよいよash君リベンジマッチ目の前だと意気込んで対するは同じ逆ブロックloser勝ち上がりのとある君。
2-2で迎えた5試合目最終戦、全消し戦だ!後ろから(あ~とある君は全消し戦が・・・)という耳寄りな情報!勝った!loserトーナメント完!先にゼンケシ消費してカウンターを構える!発火点もばっちり!・・・・じゃない!一段間違えてる!どうするどうする!?あぁぁぁぁお邪魔とんできたぁ
\(^o^)/
あぼーん
志半ばで敗れました。

こうなれば後はash君を応援するだけ、念を送りました。
ash君は傍から見ていると緊張ではちきれそうでしたがしっかりしたぷよを打ちそしてみごと優勝!
ちょっと悔しいけど!おめでとうございます!念が効いたかな

自分も入賞できたので賞品のレッドブルをもらい一般大会に向けてのみほし翼を授かりました。
ちなみにこのレッドブルくまちょむさんから頂いたものだそうです。ありがとうございました!

4.一般大会

~トミー視点~
さあいよいよ一般大会。今回はいいとこで壮絶な試合をして負ける・・・というシナリオを思い描いて臨みましたが緊張しすぎて近くにゴミ捨て場があるにもかかわらず三剣君に「これ・・・すてててきて」という醜態をさらすなど、悲しい状態にありました。

トーナメント表が出来上がったとの報告を受け表を見ると。。。。二回戦に初中級の優勝者と当たることが判明。勘弁してくれYO!・・・しかし嘆いてもしょうがないので今度こそ倒すことを胸に誓い・・・
いいえ僕はそんな殊勝な人間ではありませんでした。

一回戦ash君は苦戦を強いられていました。それを見て・・・
「負けてくれーー」
と念を送ってしまったのです!
三剣君にも「最低やなw」と呟かれました
しかしそんなことはお構いなしに念を送り続けていると・・・
負けた!?こういっては何ですが明らかに実力はash君が上・・・これが大会・・・
メロスの~殴れの一節を思い浮かべつつ(負けたけど)、まあいっか念なんて関係ないだろと開き直り、同時にash君を倒したのだからきっと強いのだろうといろいろ考えていました。

ちなみにASH君曰く 

初中級で優勝した手前、初戦で負けるわけにはいかない(ブルブル)→フラグ回収
という流れを辿ってしまったようで実際カチンコチンでした。やはり念など関係ないな
何にせよごめんよash君

続きうたまるさんもやられしずぷよ勢は自分一人となってしまい、自分も負けてしずぷよは一般大会に喰われてしまうのか・・・と不安になりました

しかし、よく見るとその彼は自分が初中級で倒した相手でした!これは頂いたと調子に乗り、無事ずっこけることなく勝利。その後も順調に勝ち進みました。逆ブロックでは放送台でかめさんとしろまさんの戦いが火花を散らしており、プレイヤーからのオーラ、操作、プレイ、どれも「さすが名プレイヤーだなぁ・・・」とおもわせるものが見れました。しろまさんが発火する時にボタンをEnterボタン押しの「タァーン!」といった具合に華麗に押したのがとっても印象に残ってます。僕なんかがやるとかっこつけにしか見えないと思いますが、しろまさんは違います。かっこよかったです。

結局しろまさんが勝利、準決勝にコマを進めました。一方自分は名古屋勢のカルゴウさん。お互い中盤重視でいざ激突!しましたが、緊張のせいか正直内容はあまり覚えていません。ただ実況で落ち着いていますねーという声や試合後ASh君にも落ち着いてましたねと言ってもらったので、きっと落ち着いてはいたのかと思います。
結果は自分の勝利に終わり、決勝にコマを進めました。
そして対する相手は428さん。

試合は案外覚えています。428さんも緊張されていたのか慌てっぷり?がすさまじく自分もミスもちょくちょくあったものの逆に落ち着けました。それが重なってか、ある程度余裕を持っての試合展開となり優勝することができました。
これも日々切磋琢磨しているしずぷよのみんなやオンラインで相手をしてくれるみんなのおかげだと思ってます。感謝
しかし、実力自体はまだまだだと思います。ますます精進していくつもりなので皆さんよろしくお願いします。

その後は賞品のレッドブルを頂きSS城大会の宣伝。
三度宣伝させてもらい、更に生放送でも宣伝させてもらえました。ありがとうございます。

ちなみに後から生放送のタイムシフトを無理やり見せた見た友人から「静ぷよの面々優勝者コメントなのに宣伝しかしてなくね?」と突っ込まれました。次は気を付けます。。。。

そしてフリープレイへ。しかし、三剣君が「今しかない!」と懐から携帯を取り出し亀さんのところへ。「写真撮ってもらっていいですか?」
!?w

実は今回の彼の目標は有名プレイヤーと写真を撮ることだったようで、意を決して思い切っていったようです。亀さんもそれを快く受けてくださり、自分が彼の携帯で写真を何枚かとりました。
すると、ash君、うたまるさん、とある君が撮影を依頼、記念撮影会が始まりました。

無事撮影会を終え自分がぼーっとしているとしろまさんとうたまるさんが戦ってました。結果は詳しく覚えていませんが、しろまさんが強いという印象だけは鮮明に残っています。
うたまるさんのご感想やいかに!
自分も行けばよかったのですが、気が抜けて戦う気力がありませんでした。

5.大会後

~トミー視点~
その後うたまるさんと別れ、他のプレイヤーさんとなごやん御用達の中華料理屋さんへ。自分は緊張していたせいか会話も食事もあまり進みませんでしたが、お隣のお魚屋さんがぷよの拠点についていろいろ話をしてくれました。一方のash君は見た限りではいろいろしゃべっていたようです。
どんな話をしたのでしょうか。

食事会を終え、三人でトミー車で帰路につきました。誰かさんが中華屋さん駐車場が隣なのにも関わらず逆方向に歩きだし、方向音痴が露呈してしまいました。誰でしょうね
車ではぷよの話ばかりでしたが、三剣君はしろまさん、亀さんに改めて惚れ込んだらしく彼らの話が大半でした。

浜松につき、未成年のash君と別れ、我々は居酒屋へ。トミーの管巻がはじまりました。(三剣君付き合ってくれてありがとう!)その後は閉店と同時にちゃんと家に帰りました。

それにしてもすごい人だかりでさすがぷよの聖地名古屋のQ2だなと思いました。
追っかけも一苦労。
そしてそんな中でもテキパキと運営進行されるなごやんの方々もさすがだなと思いました。
今後大会を開くこともあると思うので是非見習っていきたいものです。
ではここでお二人の感想

【感想とか、内容とか】
うたまる:初めてのQ2杯参加で内容は置いといて、皆で一喜一憂したスコア大会や
     なごやんの洗練された運営手腕はとても見事でした。

    若干16歳と私の甥っ子くらいの歳の差ながらオンライン定例会でも
    参加されている"とある君"との出会いは嬉しかったなぁ〜。
    後、失礼ながらどさくさに紛れてかめさんと写真撮ってしずぷよ対戦会について
    お話しできたのが感動ものでしたw。
    Ash氏&トミー氏の大活躍でしずぷよの名が広がった事は
    一番の収穫かと思います。自分もモチベーションが上がりますっ!!(`・ω・´) b

Ash:他県に遠征を結構していますが、なにげに一番近い名古屋に遠征したのは初でした。初中級大会で優勝できたのはとてもうれしかったですね。またトミーさんが一般で優勝したことにより両部門のトップをしずぷよ勢で埋めることが出来たのはとてもすばらしいことだと思います!
多くのぷよらーにしずぷよの存在を意識してもらえたのであれば幸いですね。

トミー:最後に運営、名古屋勢、遠征組、しずぷよの方々楽しい時間をありがとうございました!

では

2 件のコメント:

  1. 大会遠征&記事作成お疲れ様です。

    トミー君優勝おめでとう。
    コメントが宣伝だけってのは確かに盲点だ笑

    3人のご活躍を配信で確認できたときには思わずにやりとしました。
    むしろ終始にやけがとまりませんでした

    計画通り(AA略)

    (三剣さんも行ったんですね。参加しないとはもったいない!)

    返信削除
  2. スコア大会が終わって初中級大会までの間、ウォーミングアップで
    野戦してたんですが、「トミーさんが今対戦してる相手、HIROさんだぜ?」
    と横やりを入れたらAshさんまで緊張MAXになったのが面白かったですw

    流石Q2杯と言うべきでしょうね、有名プレイヤーは勿論、幅広い層のプレイヤーが皆で楽しんでた場はとても充実した休養になりました。また行きます!!

    返信削除