対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
第三土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年1月5日日曜日

【報告】2013年12月30日BOXQ2視察

記:お茶県

前日(参考)「ぷ酔い」にうなされながらも、朝にはぷよモチベだけは回復していた。
昼まで横になり、体調回復に努め愛知県の実家から出発。
どこに?もちろんBOXQ2である。

あふれかえるぷよモチベを沈めるにはぷよるしかない。
せっかくBOXQ2の近くまで来ていて尚且つ時間があるのにいかない手はない!!!!

ツイッターで連絡をとりあい、しーえー氏とみたこ氏と対戦することにした。
しーえー氏は、エロ画像ツイートテロリストでブロックされる達人長野県は信州大学のぷよサー会長で、千葉県のエースでの大会(参考)で知り合った。
みたこ氏(soula氏)は福岡のばたんQの会の初代会長で、しずぷよやばたんQができる前から交流がある。

1時間弱電車に揺られ、16時前にBoxq2に着。
御殿場から静岡の対戦会にいくより楽だなぁと愛知県の交通環境に改めて驚きながら、店内に入ると既にしーえー氏が1Pをしていた。
両替をたっぷりした後、しーえー氏に挨拶をし対戦へ。

とりあえず本数を決めずにはじめたが、結果的に50先をおこなった。
ACへの慣れと挟み込み定型対策だけでかなり本数をとることができた。

50先後はしばらく外の自販機の前で休憩した。
その際にいろいろ話を伺えた。
特に覚えているのは、
 ・信州大ぷよサーはまだ一回しか活動できていないこと
 ・3名?のメンバーのうち二人が来年度に他のキャンパスに移ってしまうという人数の問題
といったことだ。
う~ん難しい問題。
地方ぷよぷよコミュニティを率いる者として、うまいこと発展していってほしいものだと願う。

休憩後1Pと2Pを入れ替え対戦。
30本くらい先取したところで、なごやんの方が登場。
名古屋の階段使いの古参の方である。
Boxq杯などで印象的なのでHNは覚えているが、間違っているといけないので名は伏せておく。
対戦してみると強い・・・なんであんなにスピード感がだせるんだろう。
じっくり話す機会がなく残念。
この方の連勝が続く。

そうこうしているうちにくまちょむ氏と亀氏が揃って登場。

仲良く登場した二人であったが、対戦が始まると場の空気が一気に変わる。
両氏は連戦、三名は負け抜けという状態に。
さすがに二人のとこに入って行きづらかった汗。

負けで抜けている間に観戦していたが、絶句です。
二人の表情は穏やかでしたが、対戦はハード。
一度しずぷよメンバーには生の頂上対戦を御覧いただきたい。(遠征しよう)

しばらくするとみたこ氏到着。
ぞろぞろぞろ・・・
人数が多い!知り合いのぷよらーを数名つれてきていた。

都合上みたこ氏とは対戦できずにすぐに夕食の流れとなり、
くまかめ戦や古参ぷよらーが残る店をあとにした。
二兎を追うものは一兎も得ずではあるが、古参の方やくまかめ両氏とも話してみたかった。
いずれ機会はあるだろう・・・(あるのか)

夕食はしゃぶしゃぶを食した。+ビール、熱燗。
みたこ氏と昔や今の話をしたり、初対面の方々にしずぷよを宣伝してまわった。
なごやんのステレオ氏はしずぷよに好感をいだいてくれたようで、機会があったら浜松市のSS城対戦会や静岡市超波対戦会に行きたいとおっしゃってくれた。
人が多くいそうな日を狙って来てくれるもよう。

夕食後、みたこ氏としーえー氏は離脱したが、残りのメンツは再びBoxq2に戻った。22時前。
夕食前にいた方たちは既にいなかった。
対戦開始。
まけるまける!にっきー氏の連勝がとまらない!
実力差がありすぎて酔いが悪化する。
そんな感じで終電の時間まで対戦を続けた。

~~~

年の瀬までこんなに沢山ぷよ対戦ができて幸せです。
ぷよぷよを始めてから多くの人と出会いましたが、今年は特に多かったです。
充実した一年でした。

2014年もよろしくお願いいたします。

2 件のコメント:

  1. 実質3日の出来事とは思えない内容の濃さですねw
    やー自分は31日に薄い本を確保しに行った帰りに寄った程度でしたが
    このツイートでRedBull5Gの延長戦来たかっ!!と夕飯食べながら吹きました。
    あと、その階段使いの方、多分目撃しました。

    ベーシックな積みではあるけど対応からの整地力と速さはステップスさんに負けず劣らぬ機動力で圧倒されましたね。戦意喪失!!orz

    返信削除
    返信
    1. 薄い本片手にぷよるとは・・・レベルが高いですね

      削除