対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
第三土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年3月30日日曜日

【報告】2014/03/29 素&初心者対戦会

記:お茶県
参加者:うたまる、タレコミ、suke、お茶県、Mさん

初心者会。
それはぷよぷよを初めて間もない方や連鎖のアドバイスを欲する人のための対戦会。

ニーズはあるのか、どう人を集めるのか、集めてどのように進行するのか・・・
いろいろ課題はありますが、とりあえず会をスタートさせて順次内容をチューンナップしていく予定であります。
ちょっと興味があるというお方!
是非ゲーセンにきて触ってみてください!
きっと家庭用ぷよとは違った感覚を味わえておもしろいですよ♪

なお、今週の様子はこんな感じでした。

自分はガチ週の参加が主体ですが、珍しく初心者会に参加してみました。
16時半ごろ到着すると既にうたまる選手、タレコミ選手、suke選手が対戦をしておりました。
あれ、これガチ週と同じだ笑
出席は嬉しいけど、内容がガチなのは改善したいなと思いました。

・・・・・・
到着してしばらく観戦して、ふと後ろを振り返るとそこにはぷよクエアーケード台が!!

なんと移動していました。
店員さんありがとうございます!
沢山の方がぷよクエしながらこちらの対戦を見てました!

これは初心者の方に興味をもっていただくのに良い環境となりました。
初心者会にあらたな展開があることを期待しつつ対戦を19時半くらいまで行いました。

最後にMさんと遭遇。
どうやらあそびばのオーナーは打倒お茶県を唱えてる模様。

その後はだるま屋で夕飯をとり、うたまる邸で岡山襲来の件の打ち合わせを行いました。

5/4 は団体戦、
5/5 は一般大会やります。ボソ

2014年3月27日木曜日

【告知】GWに岡山襲来【超波】

記:お茶県

メールが届かない人&メンバー外の常連さん用告知
メンバーに下記のメールを送りました。
この記事をご覧になっているしずぷよメンバーや常連さんなどで参加されたい方がいましたらこの記事のコメント欄に記入をお願いします。

2014年3月24日月曜日

【報告】オンライン定例会128

記:お茶県

こんな感じでした。試合すくな!


【報告】3月23日第70回BOXQ2杯【遠征】

記:お茶県
参加者:お茶県

いってきました。
2ヶ月おきに開催されるBOXQ2杯。愛知は名古屋。
中でも3月の開催はマスターズ大会も開催されるため参加人数が多いのです。

BOXQ2杯は3点セットのぷよぷよ大会です。
・初中級者大会(魔物が参加してます。ぷよ通)
・一般大会(上級モンスターが参加しています。ぷよ通。)
・催し(今回はマスターズ大会でぷよ通対戦。魔王の対決。失禁ものです。)

今回はしずぷよメンバーの都合があわなく、単独遠征となりました。

謎のテンションで突撃します。
何度も挑戦してきた魔界です。

それでは魔界の様子をご覧ください。

6台稼動!!

人人人!

人人人人人人!


そんな中私は「静岡の対戦会しずぷよをよろしく」というエントリーネームで
・初中級大会 (目標4位以内)
・一般大会 (目標2回戦突破)
に参加してまいりました。
マスターズ?なにそれおいしいの。

初中者大会のトナメ 総勢31名。
優勝は大阪のredri選手。筐体をゆらすスキルを持つ。
私は準々決勝で砂氏にやぶれました。ベスト8。
か~っ 

一般大会のトナメ。総勢75名。
0回戦目・・・シード
1回戦目・・・不戦勝
2回戦目・・・3位になった鳳凰美田選手に葬られる。
優勝はセルバ選手でした。

マスターズ大会はmomoken選手がカメス選手をおさえ、連覇を達成しておりました。
異次元の戦いは見ていて奮えました。
ALF選手の生解説も聞けてよかった。

朝10時半~18時まで長丁場でした。もう足腰がガクガクでした。
野試合台へは座るために乱入してましたね。いつもどおりの展開ですが。

そして食事会。ベテランの方や絵がうまいぷよらーと話しました。
残念ながら静岡とは縁がなさそうだったので勧誘できませんでした。
食事会は21時で途中離脱しました。

他にはいろんな人と絡むことができた遠征でしたが、トップ層とは一切絡めなかったのが失敗といえば失敗です。
しかししずぷよの宣伝は忘れてきませんでした。場内のマイクでばっちり宣伝しておきました。はい。

以上です。

2014年3月23日日曜日

【報告】2014年3月22日超波対戦会

記:お茶県
参加者:タレコミ、お茶県、ニコル、愛こずファン、Mさん(到着順)

15時前くらいに到着すると既にタレコミさんがいました。
タイミングをみて乱入。
しばらくするとニコルさんがいらしたので3人でまわすことに。

今回は翌日のBOXQ2杯(名古屋)を意識して、一週間調整してきました(キリ
その成果がでたのか40分ぐらい席に座り続けることができました。
一旦牙城を崩されてからは二人の堅い戦術が光る展開となり、均等に負けぬけしてる感じになりました。

16時過ぎにニコルさんは撤退しました。
そして17時前に愛こずファン到着ッ。
再び3人でまわしました。

愛こずファンにはオンラインでいつも圧倒されるので、ACでは勝ち越したい!
そんなことを思いながら対戦しました。
タレコミvs愛こずの時にじっくり観察。
愛こずは操作の不慣れを補うだけの組のうまさと中盤の判断力があっていろいろ恐ろしいです。
ただ、ツモの偏りがあるときはタレコミさんの方に歩があったように思いました。

途中でMさんが顔だしてくれました。ありがとうございます。
以前、あそびばのオーナーとともに超波に来て乱入してくれた方です。
この日は少し観戦されて撤収されたようです。

18時過ぎにタレコミさんが撤収したあとは二人で21:00まで対戦しました。
とにかく勢いだけは負けじと頑張った結果、五分五分ぐらいの戦跡になりました。
(オンラインだとダブルスコアつけられます)
途中でご飯休憩をはさみ、ぷよ対戦やぷよ界、そしてお互いの近況やらなんやらを話しました。

解散後、翌日のBOXQ2杯に参加するために、名古屋に向かいました。
今ネカフェでこの記事を書いております。

本日もた~~~っぷりぷよることができました。
これもひとえに皆様のおかげです。
よ~~し明日は頑張るぞ。

初中級(とは名ばかりの)大会では入賞を、
一般(とは名ばかりの怪物)大会では2回戦突破を目指します。

あとは乱数調整(睡眠)してくじ運やツモ運をあげます。
では!

2014年3月17日月曜日

【報告】新潟・笹口チャンス対戦会

故郷が富山なので帰省の機会を利用して両隣の石川、新潟の対戦会に参加してきました。どうもAshです。

実はこの新潟対戦会については話が前々からあがっていました。(チャンス笹口の対戦会自体は定期的に行われています。)
新潟の対戦会についてはこちらをご参照ください。
新潟ぷよぷよ通フェスタ告知ブログ
新潟ACぷよぷよ通対戦会HP

Twitterの方で去年から新潟ぷよらーのかれーぱんさんやがむさんと「新潟の対戦会にも参加したいですね!」といった内容の会話を交わしており、今年の2月末にその話がふたたび上がり「帰省するのでそのときにでも!」といったことになったのですが、そこからその会話を見た新潟出身のぷよらーさんや新潟に帰省するぷよらーさんなども参加するという流れになり、最終的にikoさんとがむさんがチャンス笹口というゲームセンターで対戦会を開きましょうという風に音頭を取ってくださいました。

そして当日、高速バスで昼頃に新潟入り。
自分と同い年のかれーぱんさんと合流し二人でご飯を食べたり、ゲームセンターで遊んだり、カラオケをしたりして対戦会の集合時間15時まで時間を潰しました。
同い年ということも会ってかかれーぱんさんはとても親しみやすい方でした。


チャンス笹口はぷよ通台が4台あるので一度に2組が対戦できる良環境です!
また、ゲームセンター自体の規模も大きく。1階にはぷよ通以外には主に格闘ゲームが置いてあり、2階には音ゲーが主として置いてありました。
くっ・・・自分が地元民なら絶対に通いまくるぞこのゲーセン・・・!!

15時すぎにかれーぱんさんと僕がチャンス笹口に到着。
入ってみると既に6名のぷよらーが・・・!
この時既にいた方は、deasさん、日光さん、がむさん、くるるさん、ikoさん、カツラギさんでした。deasさんは先日のIPS対戦会でも共に参加した方ですね。
日光さんは自分と同い年の方で、よくネットの方でも対戦したりします。
くるるさんは東北の方から帰省されたようで今回参加していただきました。
他の3名の方は現在も新潟在住の方でよく対戦会を開いて対戦を行っているようです!北陸は石川ぷよがかなり目立ちますが、新潟も結構盛り上がっているみたいですねー!

しばらく野戦をした後に8名で新潟駅のおしゃれなお店で夕食。
その後再びチャンス笹口に戻り18時半から23時まではフリプでした!
それにしても素晴らしい環境ですね・・・。こんな環境を用意していただいた店員の方にも感謝!ですね^o^
また20時からはトーナメント戦を行いました。
                 トーナメント組み合わせ
このトーナメント戦がかなりおもしろかったですw
というのも2P側で対戦したプレーヤーがことごとく悲劇に会ったからですw
4-0でリードしていたにもかかわらずそこから逆転負けをしたり、先にリードをしていたがやはり逆転負けをしてしまったり、全消しできるはずが謎の操作ミスで全消しを逃し1敗してしまうなどがあったからです^^;
実際トーナメントは全8試合でしたが、そのうち6試合が1p側の台に座ったプレーヤーが勝利しています・・・!

そして最終的な結果についてですが、とてもありがたいことに僕が優勝しました!!
1回戦、2回戦ともに2p側に座って苦戦しましたが、決勝では1p側に座ることができたので(?)結構良い動きができたと個人的に思いましたw
結果
(ちなみに優勝賞品としてぷよぷよテトリスグミを頂きましたwikoさんありがとうございます!初めて見たので楽しみながら食べました)

その後は再びフリプが再開。ここで僕は前々からやろうと思っていた音ゲーをやるために2階へ・・・w
音ゲーは太鼓の達人くらいしかやったことがなく、あとは2月に東京に行った際にDDR(ダンスダンスレボリューション)を1回やっただけだったので、2階にある様々な音ゲーは非常に魅力的でした。自分がプレイしたのはpop'n music、project DIVA,jubeat,Sound Voltexです。どれも非常におもしろくこれからも見つけ次第プレイしていきたいなーと思いましたw
これらの音ゲーを人通りやったところで、がむさんも2階に来ていることに気づく。どうやらがむさんも音ゲーを少しやっているらしくjubeatをプレイしていました。また、このとき途中からやってきていた新潟ぷよらーのソルさんも音ゲー
コーナーに登場。pop'n musicとbeatmania 2 DXがかなり上手らしく、今回pop'n musicをプレイしている姿を見させてもらいましたが、物凄かったです・・・。自分のプレイしているものとは完全に別物という感じでした^^;

22時前に再び1階に戻りフリプに参加。僕が2階に行っている間に新潟ぷよらーkilaさんも登場しており、フリプに参加していたみたいです。
そして途中から40分ほど2先に勝ち続け1P側の対戦台の椅子から離れないという奇跡を達成w
その前から1P側が中々交代しない(負けない)流れができており、うまく流れに乗れた感じですねw
同じように隣で1p側の台に座っていたdeasさんやくるるさんが「Ash君が負けるまではこっちも負けない!」となっていたり、向こう側では「中々負けないなーw早く倒すぞ!」となっていたりでおもしろかったです!w

そんなこんなで23時にフリプが終了し、解散。
僕は漫画喫茶でディープな一夜を過ごして翌日の朝に帰りました。

新潟遠征は非常に中身の濃いものだったと思います。
また音ゲーという新たな(?)出会いもあり、とても楽しい物でした。
ぷよぷよ強い人は音ゲーもうまいらしいのでここから更にぷよぷよが強くなるかも・・・!?(真偽不明w)
いずれにしても、また参加したいですね!


トーナメントの動画がyoutubeに上がっています。是非どうぞ(投稿してくださったikoさんありがとうございます!)

【報告】IPS対戦会弥生

記事を書くのは昨年の3岡最強決定戦以来ですね。お久しぶりです。Ashです。
私の故郷富山では「春一番」が吹き、春の足音が聞こえてくる今日このごろです。

さて、先日IPS(石川をぷよぷよで染める会)の対戦会に参加してきました。
参照:IPS対戦会2014弥生結果ページ

前回参加した時(8月)は参加者が10名でしたが、なんと今回は過去最高の19名という大盛況ぶりですごかったです!
今回は僕やdeasさんのよう他県からの参加者に加え、金沢大、金工大のメンバー、またIPSの常連メンバーの多くが参加したために19名という規模にまで膨れ上がったそうな^^;
いやはや石川ぷよはかなり盛り上がっているようですね・・・!

IPS対戦会はメガドライブで行われるのですが、自分は秋の早大ぷよマスターズ大会以来だったのでまた操作に慣れるところから、という感じでした・・・。
結果を言ってしまうと、前回参加した時よりも全体的に出来が悪かった感じがしましたorz悔しい!
特に前回リーグ戦で4-5まで持ち込むことができたしろまさんに今回なすすべなく1-5で負けてしまったのが残念ですね・・・。
人数が多かったのですべての試合を見るのはさすがに無理でしたが、IPSの結果のページを見るとわかる通りかなり拮抗してる方が多かった印象を受けます。
この人に勝ってるけど、あの人には負けてて、そのあの人はこの人に負けてる みたいな結果が多いですねw
そして勝率の関係でなんとかリーグ戦は5位になりました。上位4名はしろまさん、ズバさん、T,Tたかさん、横えびさんとIPSの上位陣&ベテランぷよらーだったので、さすがにベテランはすごいと思いました!(小学生並みの感想で申し訳ないです><)
次回はこの牙城を崩したいですねー。

また同世代で個人的ライバル認定しているsilver君に勝てたのが結構大きいですねw実はこの対戦会の数日前に彼とは100先をしてかなりの接戦だったので今回の大戦もかなり緊張しました。彼とはこれからも互いに切磋琢磨しあう関係でいたいですねー。

19名という人数+途中から参加された方もおられたのでリーグ戦は結局18時前ギリギリまでやってやっと終了しました^^;
また最後のほうはトーナメントの試合も始まっていました。トーナメントの方は準決勝でkyassinさんに敗北し3位決定戦でぽむむさんに勝ったため、3位でした。実は前回同様今回もぽむむさんにはリーグ戦で負け、トナメで勝つという結果になっているので、次回はリーグでの勝利を・・・!と目論んでおりますw

今回最も強く感じたのはやはり「石川はとてもぷよが盛ん」だということですね。圏外からの参加者は僕とdeasさんのみなので県内勢が17名もいるということになります。
しかも今回参加してない方もいるはずなので石川ぷよらーはおそらく30名近くはいると思われますね。

しかし、静岡も負けてはいないと思います!各地にぷよ通台のあるゲーセンがあり、毎週対戦会も行われている。そして、このしずぷよのブログを使って静岡ぷよや静岡ぷよらーの遠征記などの情報発信も行っているのでそれなりの盛り上がりがあると僕は思います。

そして、みなさんこのブログのアーカイブの部分を御覧ください。2012年までは年間の投稿数が20に満たない状態が続いていましたが、2013年の投稿数はなんと「96」!そして今年に入ってから既に投稿数が30を突破しています!左は多くのぷよらーがいる「愛知」。右は強豪ぷよらー集うサントロペがある「神奈川」。こうした多くのぷよらーがいる県に挟まれ、若干影が薄くなりがちな「静岡」ですが、ちゃんとぷよぷよ活動盛んなんです!ぜひ何かの機会に静岡に立ち寄ることがあれば是非ぷよ対戦しましょう!

2014年3月16日日曜日

【報告】2014/03/15 超波対戦会



                  練
                  乳
            チ       は
            ュ
              |
              ブ
                で
              直
              飲
        う       み
        た
        ま
        る
        で
        す。(・ω・)ノ


【参加者】Masa,アドレーヌ,うたまる,愛川こずえファン,にこる(来た順&敬称略

さー明日は初心者会だから"あそびば勢"にも来てもらえたら嬉しいな。とか
自分なりの課題を選定して内容の良い対戦出来たらなー。
とのほほんと思って会社から帰ってメール等チェックしていたら
ツイート周りがなんだかいつもと雰囲気が違う…




いつも以上にお茶県さんがメンバーに色々呼びかけてるなぁ~
何かあったのなぁ~?と思ってROMってみたら見慣れぬお名前が出てて「ん?」ってなって
調べるとその名は「アドレーヌ」

更に調べると、かの方はA級リーグプレイヤー
ACぷよ通対戦の最前線で戦っているランカーです。

どんなゲーマーの端くれでも、一度は有名プレイヤーと直接会って遊んでみたい。
そんな欲求を想い描いた事は無いだろうか?
ネットで手軽に情報が入りはするが、ご本人と対面し延滞ゼロの戦いなんてそうそう無い機会。

ということで超波へ誘導し特例として素&初心者対戦会から一般対戦会へ切り替えました。
もてなせーっ!死力を尽くしてもてなせーーっ!!!
最初に到着したのはMasaさん、10分くらい遅れてアドレーヌさん乱入。
多分それから15分くらい後にうたまる到着。

到着時、面を観てる限りお互い良い形の土台を組んでるので一進一退の良い勝負を
されてるかなーと思いながら勝ち星をみて納得。あぁ、強いw

軽く挨拶して負け抜け+アドレーヌさん休憩アリの対戦へ。
本線打たれたらたまったものではないので中盤大きめの催促で消耗戦へ持っていこうと
図って組んでも、4ダブ以上の赤玉+端数まで一瞬で勘案してピッタリ対応を撃ってくる
おじゃま&段差計算力は凄い。so cool.
あと超波の筐体レバーは他の有名店(自分が知ってるのはQ2くらいですが)
に比べて戻りバネが弱めで軽い操作感なのでその辺を調整しつつ適応する速さは
流石だなと、弘法筆を選ばずですよ。


自分が負け抜けMasaさんへバトンタッチして対戦を観てましたが、
ツモに応じた土台手順と相手のフィールド把握力、催促受けての対応手変更、
本線発火からの凄まじい伸ばしは松崎しげるも顔面蒼白になるレベル。
15連鎖12万点とか初めて見る凄い。目線も6,7割凝視に使ってた様な気がする怖い。

加えて特筆すべき点は折り返し部からの派生連鎖の組み方なんですが
岡目八目とは良く言ったもので、ツモの流れを読みながら最短手で
組んでいるのは分かる。だけどその折り返しのバリエーションの多さと、
ツモに逆らわない無難な置き方ではなく、期待値が最も低く、かつ難易度が高い方法を
敢えて選んで組むその姿勢。一体あなたは何と戦ってるんだw
一本毎に完全な連鎖を作る事に妥協しない向上心と美意識。
これが日本ぷよ連盟公認A級プレイヤー。美しく勝つ者、カッコいい…

ぶっ放しや速攻手を撃つのは勝算としてアリかもしれないけど、
それはなんだか色気がなく野暮だな~とつくづく反省してます、はい。
てゆうかこんなに緊張感のある対戦が出来る様になりたいorz


しばらくしてしずぷよメンバーの愛川こずえファンさんも初来場。なのかな?
吸引力の変わらない称号、これぞA級プr(ry

愛こずさんはオンライン定例会では良く拝見するのですがACで対局するのは
自分が参加している限り初対面で参加嬉しい限りです。
色々お話したかったんですが眼の前の対戦展開にお互い夢中でしたね(^^;
レバー操作には少々慣れていない様に見えましたが堅実で密度の高い序盤は
練度が上がれば恐ろしい火力になりそうですね~。今後も通ってくだちぃ。通だけに。

しばらく4人で回して愛こずさんが途中離脱、17時頃にアドレーヌさん離脱。
Masaさんと残りクレジットを消化して一旦休憩へ。



そこでぷよテトの話が。Masaさん曰く先日ぷよテト公式イベントのニコ生内で
"ぷよ活動の盛んな地域は~"の下りで細山田Pさんの口から「静岡」と仰ったと!!w
マジか~~wこのblogもチェキされてんのか~と個人的に苦笑い。
でも確かに関西<=>関東の経由途中でしずぷよの存在を知り、
今回の様な対戦会に発展する事があるのなら、それはとっても嬉しいな。って。

他にはお互いの3DSと3DSLLを比べて改めてデカさに感心したり、
sShop経由でゲームギア版のぷよソフト全種披露して「えっ!?こんなに出てるのっ!?」
とお互い得るものがあって楽しい談話でしたね。

しばらくしてにこるさん来場、再び野戦へ。
久々とか言いながらガッチリ組んで強いわ~。
この辺でうたまるは負け抜け全一の実力が本領発揮し出したので内容は飛んでます。すみませんw

で、対戦を締めたのは21時前。
疲労を超えた憔悴で、晩ご飯の注文したメニューすら忘れてたのは公然の秘密です。
wiiのVCAサービス5月で停止しちゃうのは残念だよね~、とか
土台の練習はエミュやとこぷよで時間をかけてじっくり練習するべし。と
にこるさんの助言を頂き解散。

この日一番の賞賛をもらったのは
「うたまる車の停車位置が店の目の前すぎて凄い」でした。
ぷよじゃねーのかよっ!!w

以上、3/15日の超波の模様でした。
それでは、長文失礼致しました~m(_ _)m


来週は一般対戦会になりますが、BoxQ2杯とか自分も打ち合わせの件等で不在になるので

やるのかい?やらないのかい?どっちなんだい!?といった具合です。

2014年3月10日月曜日

【報告】ワンコインバー「あそびば」潜入

記:お茶県
潜入員:お茶県、うたまる

2月22日の超波対戦会で出会った方が経営するワンコインバー「あそびば」は、ゲームバー且つ駄菓子バーであり、SFCのぷよ通で遊ぶこともできるそうだ!!!!

というわけで、3月8日の超波対戦会の後ほいほい潜入してきました。

まず戦の前に、静岡セノバで腹ごしらえをして対戦会の消耗を回復を図ります。
回復にはア(ル)コール先生です。
夕食後、お茶県(酔)とうたまる(素)は静岡県唯一(?)のゲームバーに向かいました。


場所

華麗に呼び込みをかわしながら、21:00ごろあそびばに到着しました。
うたまるさん「えー。そこの階段から登るんですかー」
まさに隠れ屋です。(実は3月3日(月)に一度単独潜入したので場所は把握していた。)
3Fの扉横の壁には駄菓子の袋などが飾られておりレトロな雰囲気。
これですよ。

扉を開けると忙しそうにカウンターで接客をしてる美人の広報部長(笑)さんが出迎えてくれました。
「おお~来ましたね」(事前の潜入で顔が割れてしまった!)
オーナー兼ぷよらーの例の方はまだいらしてなかったらしく、一人でまわしていたようです。
さすが部長です。

月曜日に来た時の落ち着いた雰囲気とは違い、とても賑やかでした。
ダーツをする者、カウンターで会話を楽しむ者、SFC(スーファミ)で遊ぶ者・・・

SFC台は先客がいたのですが、なんと普段は設置しない2台目のSFCをFC(ファミコン)台用のテレビでプレイさせてくれることになりました。いやはや恐縮です。

部長さんが用意している間、うたまるさんとエキサイトバイク(FC)を楽しみました。
うたまる氏は、体が覚えているのか華麗にクリアしていきました。
一方私は「マイケルクエストで見たやつだ」程度の知識しかなく、バイクを横転させまくってレースにならなかったです。はい。

これですよ。この感じ。
友達の家にゲームをしに遊びにきてる感覚になります。

そんなこんなでSFCの用意が完了し、ぷよ通対戦へ。
1Pお茶県 2Pうたまる (観戦なし)
1-0 ふふ
1-2 おお、やりますなぁ
1-10 げっそり
そこからなんとか22-22ぐらに持っていったぐらいでオーナー兼ぷよらーが登場。
「ええ!!SFC2台できたんだ」ちょwww店主www

主が帰ってくると場の盛り上がりが変わりますね。
他のお客さんと談笑された後、ぷよ対戦に加わっていただきました。

前回、超波対戦会で対戦したときは難易度のハンデをつけたのですが、今回はハンデなしの要望をいただきました。モチベ高!!!
そしていざ、対戦。
おお強くなってる!
よい感じに速攻を決められる場面があって焦ったのは内緒。
途中うたまるさんと交代しつつオーナーと対戦しました。

オーナーが対戦してると自然と人が集まってきて歓声が飛び交うようになりました。
いいですね。歓声がある中のプレイは。
『おお。おおお。おおおまだつづくのか!』
『えー。あのまくるんだ』
『王冠きてるよwwww』
『対戦で13とかwwwwwwwwww』

『いいものみれた』
『見てて飽きないよ』
いやこちらこそ。よい体験をさせていただきありがとうございます。

『もうパフォーマンスの域だねこれ。』
(全国のトップ層のぷよらーの顔を思い浮かべながら苦笑い)

私が体験した歓声のある対戦の場は、大学際の出し物(早稲田や京大)、ぷよフェス決勝トナメ等と限られており、なかなか実現しがたい存在です。
しかし、ゲームバーという空間は身近でありがたい存在だなと思いました。

全国の地方ぷよらーはオンライン対戦やゲーセンでの対戦だけでなく、ゲームバーでの対戦をお勧めしたいです。

その後はオーナー以外の方も少し対戦をされました。
驚いたのはどなたも折り返しなしの階段をすらすら組むことです。
普通じゃないぞこの環境!

どうやらその日は不在でしたがぷよぷよが得意な方が教え込んだ模様。
「挟み込み」や「階段」といったワードを知っていたのはそのためだったようです。

あと笑ったのはなかなか来ない色をニートと呼ぶことです。
「青仕事しろ」→「青ニート」みたいな感じで発展したようです。
尚青ニート率がその日は高かったです。

あとはヘルファイヤ(2連鎖の大きい奴)を披露したり、
サブマリン(カウンターを先打ちしてしまったのは内緒)を披露したり、
まねぷよ形式で折り返しのレクチャーしたりしながら過ごしました。
最終的に対戦数は合計100本ぐらいいっていました。

ダーツ部部長さんをはじめ、あそびばの常連さんは気さくな方が多く楽しく過ごせました。
オーナーとともに超波で乱入していただいた方とも再会できて良かったです。

名残惜しい中、23時40分ごろお店から撤収しました。


ゲームバーの雰囲気、SFCでの対戦、ひさびさのレクチャー、そして人を巻き込む力を持つリーダー力・・・いろんな意味で刺激を受けた一夜でした。

【報告】2014年3月8日超波対戦会

記:お茶県
参加者:タレコミ、お茶県、suke、うたまる(来場順)


~超波対戦会~
奇数土曜は初心者対戦会☆
偶数土曜はガチ対戦会★

今週3月8日(土)は第2土曜日…というわけでヤってきましたガチ対戦会★

15:30ごろ重役出勤すると、ぷよ通台にはタレコミさんがいました。
ぷよ通台に誰かが座っている状況を見るだけでテンションあがりますね。
うぃんうぃんうぃんうぃん(スーパーサ○ヤ人の効果音)

両替をして速攻で席に着きタイミングをみて乱入へ!
(両替時にいつもの50円のコインケースを忘れたことに気づく。失点1。)

タレコミさんの中盤が堅!と思いながらも徐々に対戦の勘をとりもどしてゆく。
2週間ぶりのAC対戦なのでエンジンが温まるのに時間がかかります。
そういえばオンライン対戦もほとんどできてなかった。

少しあったまってきたところでsuke君が初登場。3人で負け抜けでまわします。
彼はぷよクエ(スマホ)で出合った現地人。
ぷよテトはミックスルールでレートをカンストさせたツワモノ。
PCのクラシックにも潜伏しています。
ほっとくと綺麗で丁寧な積みをしてやられます。
レバー操作に慣れない今のうちに勝ち数を稼いでおく、いつもの作戦で勝ちを拾っていきました。

しばらくすると"超波対戦会会長"のうたまるさんが登場。
(私は"総会長(全てのサポート役)"ということで。)
4人でまわす展開に。
うたまる土台はまだチューンナップ中なのか、なんとか餌食になるのを回避できました。
3人抜きできた場面もあったので今日の自分のできはまずまずだと思いました。

17:00になり、suke君が用事で撤退。
18:00ごろタレコミさん撤退。
18:30ごろ全員撤退しました。

今週も沢山対戦しました。また来週~~~

いいえ、まだまだこの夜は続きます。

その報告はまた次の記事(【報告】ワンコインバー「あそびば」潜入)で行います。

2014年3月9日日曜日

【報告】オンライン定例会127

記:お茶県

今回のオンライン定例会はこんな感じで盛況でした。




・超古参のK君が超ひさびさに参加してくれました。

2014年3月3日月曜日

【報告】2014/03/01 素&初心者対戦会 +α

で、人一倍って結局何倍なのよ...  うたまるです(・ω・)ノ


今回の素&初心者対戦会はーッ!!

誰も居ませんでした...(T_T

少しの間、名を刻む事ができる気がしないスコアアタック(笑)に興じて帰宅。

うわーっwせっかくの対戦日なのになんかモヤモヤするーっ!!
しずぷよメンバーと顔を合わせない日がこんなに淋しいなんて…

そんな感じで土曜を過ごし日曜日。

ぷよらーさん達のツイートは「クラボ」で満ちているというのに、、ック!!
という訳で「リアボ」と超波ぷよ通への直ツイートしたらば安定のタレコミさんと
対戦できる運びに。わーい

20先くらい出来たらいいなぁ~と思っていたら一戦3分超えの長丁場になる対戦が
あったり中盤のぶつかり合い、本線合戦=>セカンド勝負と結構アツい対戦が出来て
実際のところ100先。これがランナーズハイならぬ、ぷよらーずハイである。
お互いの50円玉換算で合計すると約200本というガチ対戦になっていました(^^;

内容としては途中スタートボタンが効かないアレでカウントが不明瞭ですが
タレコミさん100:うたまる90くらいのバランスでした。やるじゃん自分!

2P側(タレコミさん)は若干レバーが甘いので少しハンディがありますがやはり格上、
ですが食らいついた善戦だったと思います。
安定した土台と全消し戦の立ち上がり方、やはり固い。
実戦で火力6万以上出されると自分には厳しい戦いです(><;
でも大連鎖を観てる時って勝ち負け関わらず感慨深いですよね、おぉ〜ってなる。

最近の自分はとにかく強い中盤を目指して後折りGTRと2トリ、3ダブの作り込み。
試行錯誤で誕生したうたまる土台が徐々に力になってきてるなぁ~としみじみです。
(図.うたまる土台カッコカリ


非常にシンプルな形ですがコレを起点に序盤で4,5連鎖分の積みを
想定出来たら堅実な中盤を構えられるので好きですね。

対戦後、タレコミさんが1クレだけスコアを。
ということで魅せてもらった一発目で16連鎖全消しとか怖い。
カギ積みの使い方が上手い、自分では思いつかない部分で
発火点に持っていくのはすごいなぁ~

また設置してるぷよノートを観ながらスコア談話をしてリスク時の
ぷよの消し方とか色んな視点で教えてくれたのは実に良い機会でした。

来週土曜日は一般対戦会となります。
存分にぷよって行きましょう!!

うたまる、仕事がハンパない量になっており定期的な参加がしばらく不安定になりそうです。
出来るだけ顔を出せる様尽力します。

2014年3月1日土曜日

【報告】3月1日(土)SS城対戦会

トミーです。


3月1日(土)に行われたSS城対戦会の報告です。

参加者:ハチ、トミー

到着するとハチさんがスコアをやっていました。
そして17連鎖30万点。自分にとっては程遠い世界です・・・
戦々恐々としながら連戦に。

結果は9-31の大敗。前半2-20くらいまでいってしまったことを考えるとましかもしれないです。敗因の多くは火力負けにありました。
試合後にハチさんから副砲を打たずに本線に切り替えるという選択肢も持ったほうがいいというアドバイスをいただきました。
確かに思い返せば、打たせるという意識が先行しすぎて伸ばしきれないという事態も多かったです。普段の試合にも思いあたる節がありとてもありがたかったです。
その後軽く雑談をして別れました。

ハチさんは3月半ばで異動されるそうなのでもしかしたら今回、あるいは来週がラストかもしれないそうです。淋しいです。短い間でしたがありがとうございました!

以上です。では