対戦会情報

本会について 入会方法 会員&常連 ぷよクエ支部 県内AC台設置店情報 ギャラリー お問い合わせ
【浜松市】SS城対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【静岡市】超波対戦会
毎週土曜
 「概要」
「報告&次回参加表明」
【御殿場市】御殿場対戦会
不定期

「報告」
オンライン定例会
8日ごとに開催(21:00~)

「会場:しずぷよチャット」 

2014年9月15日月曜日

[報告] 第11回立川杯 遠征記

トミーです。9月13日に行われた立川杯の遠征記です。

しずぷよからの参加者:ASH、トミー

この三連休はアミオカ、Q2、立川などいろいろなところで大会がありましたが、今回は東京に用事があったので立川に遠征することにしました。

12時ごろ東京駅へ到着、そのまま立川へ行って近くのラーメン屋で食事。大会の前は軽くしか食事をしない性質ですが、食い意地が張って大盛りを頼んでしまい、今度は緊張で胃が縮んだのか腹が途中で満腹に・・・・。何とか食べ切り、気を取り直して会場へ向かうと、以前超波大会で優勝したへーょまはさんに遭遇しました。軽くしゃべった後コンビニへ行くというので自分もついていきました。へーさんは昼食のパンを、自分は気合を入れるためにレッドブルを購入、一気に飲み干しました。レッドブルとラーメンが交わり少し気持ち悪くなりましたが気にしません。

会場へ行くと45分前くらいでしたが、すでに人だかりが。そして6台のぷよ筐体がズラリ!さすが東京!ちゃんと写真撮ってくればよかった・・・エントリーを済ませ、何戦か練習。調子はまあまあでしたが、長く続いても3戦、レベルが高かったです。
その後、同じく超波大会で三位入賞のかるQさん、さらにASH君と遭遇、軽くおしゃべりしました。
ASH君はなんとALFさんと食事をしたらしい!羨ましい
そして以前しばらく浜松にいらしていたハチさんに遭遇、これまた軽くお話しました。
そうこうしているうちにさらに人々が集結、もう移動も困難なくらいに。

3時になると全67名が4人1リーグに割り振られ、全17リーグにもなる表が張り出されていました。なんだこれ・・・
そして試合開始、三台進行、2本先取でリーグ戦が消化されていきます。BリーグでALFさんが登場しましたが、さすがのぷれいで他を圧倒、あっという間に決勝リーグに進出していました。自分は自分はkリーグだったので、まだ時間があり観戦していると一番奥の練習台でALFさんが練習台に座っているのが見えました。折角の機会なので是非やってもらおうと逆の対戦台に並びプレイしました。
何度かやりましたが結果はぼろ負け、試合前にこんなボコボコにされていいのかと不安になりましたが、とってもいい経験になったので良しとしました。

さていよいよ、番が回ってきました。相手の一人は・・・あのハチさん。
以前トリプルで負けた相手、勝てる気がしない
あとは東方勢?のファンタスティックさん、muさん。
ふぁんたすてぃっくさんは前情報がなにもありませんでしたが、muさんは直前にASH君から「いろいろなAC大会で好成績を収めている猛者」と聞いていたので、これまた厳しい戦いになりそうだなと感じました。
しかし短期決戦、まだまだ分かりません。
初戦はハチさん。短期決戦なんだ・・・短期決戦・・・
2-1で負けました。「あ、これ終わったな・・・」と思いましたが、大会ですので何があるかわかりません。勝ちパターンを考えて前向きにプレイしようと思いました。muさんはファンタさんをストレートで下します。
二戦目はmuさん、結構冷静にプレイで来たと思います。ストレートで勝ちました。これはワンチャンスある!?そのあとハチさんがファンタスティックさんに破れてますますわからなくなります。
三戦目はファンタスティックさん、幸いなことにハチさんを倒していることをすっかり忘れて勝負に集中でき、ストレートで勝利。なんで忘れてたんだろう。その後ハチさんがmuさんに敗れmuさんと得失点の一騎打ちに、得失点一点差で、辛くも勝ち上がりました。

ASH君の試合は全部は観戦できませんでしたが、1-1からの三戦目ニトリを構えかなり有利な状態で操作ミスからの自殺があったのを鮮明に覚えてます。周りからも悲しみの声が、そのまま敗北を喫してしまったよです。大会恐るべし・・・

すべての予選が終わり、決勝トーナメントの抽選が始まります。三人目にALFさんが登場、6番を引きます。
              決勝トーナメント表

さて相手となる5番は誰が引く!?ということで大盛り上がり。自分も6番は回避しましたが、相手はエース勢のぷよまつさん。しかしここまで来たら誰が来ようと同じだと開き直っていました。
結局最後まで6は誰も引かず、抽選をなぜか後回しにされてしまったENオタサーの姫ことアドレーヌさんがお相手に。
試合は3本先取、着々と試合が進み、自分の番に。今回も試合に集中できていたと思います。なんとストレート!静ぷよの意地を見せられたと思います。
二回戦のお相手はナノセントアニメ化おめでとう?さん。(anaguraさん?)
ベスト4を強く意識してしまい(マスターズのポイントがもらえる?)、完全に飲まれてしまいました。
初戦で普段やらないような速攻をしてしまい、それをきっかけにそのまま負けパターンへズルズル引きづりこまれました。強者ぞろいの大会でこうなってはおしまいです。結果1-3で敗北。しかし、いろんな面でいい経験になりました。
正直ここまで上がれるとは思っていませんでしたが、人は欲深いもので、「あそこでああしてれば!」と思うこともたくさんありました。しかしそれはみんな同じだと思い、そういったミスがなくせるように、これからも精進していきたいと思います。

自分は用事があったので、途中退場、あとからselvaさんが優勝したと知りました。また2位みけさん3位anaguraさん4位ALFさんでした。おめでとうございます!
ぷよらーさんとの再会や試合、大会の雰囲気など総じて楽しかったです。
運営の方、選手の方、お疲れ様でした!

では








1 件のコメント:

  1. ハチさん、muさん…予選の静岡ゆかり率高い!
    立川杯で入賞に王手できるとは只者ではない

    返信削除